学院長よりご挨拶
特長
【1】年間36週の連続授業
全日制高校や通信制高校のマンガコースでは一般科目がメインで、マンガ・イラストの授業がオマケ程度という学校が多いようです。ダイチ高等部の生徒さんが通うマンガ教室daichi全日制コースは、ⅰ)マンガ・イラストに特化した授業、ⅱ)年間36週の連続授業、ⅲ)週4日・14時間のマンガ・イラスト授業で皆さんを夢や理想の自分へと近づけます。
【2】個別指導も重視
より技術や個性を伸ばすために個別指導も重視しています。週4回の制作実習時間を設定しており、担任講師が一人ひとり細かく丁寧に指導いたします。マンガ・イラストのことはもちろん、勉強や日々の悩みなども相談できる大切な時間です。
【3】リーズナブルな授業料
芸術高校や通信制高校のマンガコースでは、授業料等が年間で100万円を超える高校が多いです。ダイチ高等部が所属するdaichi全日制コースでは初年度合計617,100円、2年次416,000円、3年次324,500円と大変リーズナブルです。
また、日本ウェルネス高等学校は就学支援金制度の対象校となっておりますので、高校の学費負担も大幅に抑えられます。
【4】優しく面倒見の良い講師陣
マンガ教室daichiの講師はプロの漫画家、トップ同人作家、元芸術大学の客員教授などのスペシャリスト揃いですが、皆優しく気さくな人柄です。「無理なく楽しく上達する」を第一に日々授業を行っています。ぜひ説明会や無料体験等で人柄・指導力をお確かめください。
【5】通学・オンラインはその日の都合で
マンガ教室daichi全日制コースの授業はオンラインでも受講できます。通学での対面授業が本来はベストですが、その日の気分や体調で通学・オンラインを自由に選べます。不登校気味だった方も無理せず、ご自宅から授業にご参加いただけます。
【6】プロへのバックアップ
マンガ教室daichiはこれまで多くのデビュー者を育ててきました。プロの漫画家志望の方には、マンガ・出版業界との太いパイプで皆さんのプロへの道をバックアップします。
また、集英社様や小学館様など、定期的に作品添削会も行っております。ぜひダイチで漫画家へのチャンスを掴んでください。
【7】無理なく高校卒業
一般的な全日制高校では週5~6日の通学、卒業するためには3分の2以上の出席と年4~5回の定期考査をクリアする必要があります。ですので「勉強が苦手」「不登校気味」という方には大分ハードルが高くなってしまいます。
ダイチ高等部は通信制高校のため、レポート提出と年数回のスクーリング、試験で卒業できます。試験前に行われるスクーリングで試験範囲の復習をしますので、勉強が苦手な方も安心です。
学校説明会
説明会申込|資料請求
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-8-8 CHACHAビル3F
TEL:03-3341-8846 ウッド総合受付